レトロ感溢れる風景を楽しむ!ヤンゴン郊外の日常写真まとめ

経済成長を続けるバブル真っ只中のミャンマー。ヤンゴンの中心部から少し外れたところにある街の日常風景をお届け。ゆったりとした時間が流れていて、古き良き時代を思い起こさせるスナップショットです。

ミャンマーの日常風景1

道路は横断歩道がないので、いつ向こう岸にわたって良いかの判断が難しい…

ミャンマーの日常風景2

レトロな原チャリが走っているのをよく見かけます。

ミャンマーの日常風景3

街の小さな雑貨屋。写真右にピージャンと呼ばれる、ちょっと太った形の黄色いバナナがたくさんぶら下がっています。

ミャンマーの日常風景4

お店の前を通る可愛らしいワンピースを着たぽちゃっりガール。手にはスナックらしきものが。何を食べてるのかな?

ミャンマーの日常風景5

アイスの看板。種類がたくさんあるけど、ミャンマー語が読めません。

ミャンマーの日常風景6

街の喫茶店。プラスチック素材の真っ赤なテーブルと椅子が東南アジアっぽい。

ミャンマーの日常風景7

朝の喫茶店は大賑わいです。

ミャンマーの日常風景8

小坊主達もちょっと休憩。

ミャンマーの日常風景9

緑色の野菜らしきものに赤いパウダーがかかっています。おそらく食べ物だと思いますが…

ミャンマーの日常風景10

小さな床屋さん。たくさんの韓国ドラマが入ってきてるそうで、ファッションや髪型は韓国の歌手や俳優を真似するらしい。

ミャンマーの日常風景11

街で群れている野犬。襲ってはきませんでしたが、狂犬病のワクチンは打っておくと安心。

ミャンマーの日常風景12

鶏も放し飼い。

ミャンマーの日常風景13

パジャマ姿で読書する少年。ミャンマーは貧しい国ですが、識字率が非常に高く勉強熱心な人が多い国です。将来は博士か大臣か。

ミャンマーの日常風景14

今にも崩れそうな大量の竹を運んでいるトラック。

ミャンマーの日常風景15

バスは停まってくれないので飛び乗ります。結局乗れませんでしたが、いつか挑戦したい!

いかがでしたでしょうか?のどかでゆったりした時間の流れるミャンマー。あなたも瞑想ビザを取って、ちょっと長めの旅行に行ってみては?

ミャンマー現地オプショナルツアーはこちら

大手旅行サイトでツアーを探す

エクスペディア

ツアーを探す

近畿日本ツーリスト

ツアーを探す

この記事をシェアする

気に入ったらフォローをお願いします!

ページトップへ