はじめてでも安心!ヤンゴンの美味しいレストランおすすめ3選

露店や屋台でローカルフードを楽しむのも良いですが、腹痛や下痢になるケースもあるので、衛生面は気になりますよね。そこで、私が実際に行ってきたミャンマー・ヤンゴンにある観光客向けのレストランをご紹介します。

カンドージー湖の湖上に佇む水上レストラン「カラウェイパレス」

ヤンゴン・セントラル駅から車で10分ほどの場所にある「カラウェイパレス」。湖上に浮かぶ船を模した建物で、ミャンマービールのラベルのモデルになったと言われる有名なレストランです。ミャンマーを旅行するなら、一度は訪れたいお店です。

ビュッフェ形式になっており、食事をしながらミャンマーの伝統舞踊や操り人形などを堪能できます。民族衣装を着た人との写真撮影もできます。団体観光客が多く、観光客御用達のレストランなので、事前の予約をおすすめします。

営業時間:18:00〜21:00 (18:30開演)
住所:Kandawgyi Compound, Mingalar Taung Nyunt Township
http://www.karaweikpalace.com/

カンドージー湖のレストラン「カラウェイパレス」

カンドージー湖のレストラン「カラウェイパレス」

民族衣装を着た男性

カンドージー湖のレストラン

短い演目が絶え間なく上演されます。

カンドージー湖のレストラン

カンドージー湖のレストラン

ビュッフェ形式でいろんなミャンマー料理を食べられます。コックさんが出来たての料理を提供してくれるコーナーもいくつかありました。デザートも盛りだくさんで、好き嫌いある人も楽しめると思います。

カンドージー湖のレストラン

カンドージー湖のレストラン

カンドージー湖のレストラン

カンドージー湖のレストラン

カンドージー湖のレストラン

シャン族の高級民族料理が食べられる「シャンヨーヤー」

シャン族の民族料理のお店、シャンヨーヤー(SHAN YOE YAR)。シャン族の料理はミャンマー料理のイメージとは少し違います。野菜中心で脂ぽくなくさっぱりしていて、日本人の味覚にも合うと思います。何を選んで良いか分からない場合は、セットのメニューが豊富なのでお試しください。日本語、英語メニューもありますので安心です。

観光客向けのお店なのでローカルのお店に比べると少し高いですが、店内は清潔感がありスタッフの接客が素晴らしく安心していけるお店でした。スタッフはシャン族の民族衣装を着ていて、おしゃれな内装と合わせて楽しめます。

営業時間:6:00〜22:00 無休
住所:169 War Tan Street, Lanmadaw Township, Yangon, Myanmar., Yangon (Rangoon) 11131, Myanmar

シャンヨーヤー

シャンヨーヤー

シャンヨーヤー

中華料理・飲茶(ヤムチャ)専門店「オリエンタルハウス」

飲茶(ヤムチャ)専門店「オリエンタルハウス」(Oriental House)。多くのミャンマー人で賑わっているお店で、色々な種類の飲茶がどんどん運ばれてきます。メニューもあるのですが、勝手に料理が机に積み上げられていき、食べた分だけ支払うシステムです。食べてみないと、どんな具材が入ってるかわからないので当たりとハズレがあります。

住所:No. 126(A) Myo Ma Kyaung St., Dagon Tsp., Yangon | Dagon Township, Yangon (Rangoon), Myanmar

オリエンタルハウス

オリエンタルハウス

オリエンタルハウス

まとめ

ヤンゴンのおすすめレストランいかがしたでしょうか?もちろん私の推しレストランはカラウェイパレスです。ローカルのお店も良いですが、こういう観光客向けのお店は外れなく楽しめるので、ぜひ行ってみてください!

ミャンマー現地オプショナルツアーはこちら

▼関連記事

雑貨好き必見!ミャンマーで定番のお土産スポット、ボージョーアウンサンマーケット

大手旅行サイトでツアーを探す

エクスペディア

ツアーを探す

近畿日本ツーリスト

ツアーを探す

この記事をシェアする

気に入ったらフォローをお願いします!

ページトップへ